物語のなかをぐるぐる廻る

すきなものをならべていく

つぶやき

2016から、2017へ。

2016年が終わって、2017年が来る。今年は冬休みが短く感じる。今日でもう終わりだなんて、なんだか信じられない。今年も、また1年を振り返ってみる。 2015年はとにかくぼんやりした印象で、何もなかった気がしたけど、2016年はとにかく派手な年だった気がす…

不思議な選択肢の話

今日は絶対超早く寝ます!!なんて言って会社を出てきたのに、ドラマ逃げ恥があんなラストを飾るから、何か書かずにはいられなくなってしまった。エッセイでも小説でもない、昔ブログに書いていたような私事を。 逃げ恥のドラマで何度も出てきたシーンが、最…

この夏のわさび活動が大変満足だったことを報告します

小さい頃から「好きな食べ物は?」と聞かれるたび困っていた。 トマトは好きだったけど、一番か? と聞かれると困ってしまう。我が家では誕生日に好きなものを作ってもらえたけれど、弟がいつも「餃子」と即答する中で(もはや途中から聞かれてすらいなかっ…

好きなものにお金を払える幸福のために働いている(KAT-TUN「10Ks!」を買ったよ)

わたしなんかが書かなくても愛も名文も溢れているので、実はKAT-TUNについて書く気はあまりなかったのだけれど、どんなものも後から自分の考えていたことを知れるのは貴重だということを思い出したので、少しだけ書いておく。 KAT-TUNを好きになる日がくると…

2015から、2016へ。

2015年はどんな年だったかなー、と友人たちのfacebook投稿を眺めながら考えていたけれど、なんだかとても印象に残らない年になりました。 3月に会社が引っ越して、10ヶ月ほど。多くのお世話になった人が離れていって、仕事の状況はどんどん悪くなるばかり、…

「いい中学、いい高校、いい大学に行きなさい」の意味がやっとわかった

周りでも悩む友人が後を絶たない問題が今日のわたしにも降ってきたので、立場が変わる前に書くことにしました。結婚適齢期の女子なら結構な割合の人が受けているであろう、親からの「まだ結婚しないの攻撃」について。 子供は早く産んだ方がいい、って話をす…

1年謳歌してみて書く、電子書籍生活のススメ

わたしが増税前に駆け込みでiPad miniを買って電子書籍生活を始めてから1年。まだまだ周りでは「電子書籍っていいの?」って人がほとんどなので、生活の変化と電子書籍生活のメリットとポイントを書きたい。 個人的には電子書籍万歳! 元々紙の本大好きで、…

2014から、2015へ。

漫画と映像は別エントリにしよう(長すぎるから)と思っているので、「2014」ってつく記事が無駄に多くなりそうな気がする。でもなんかこう、時は流れているから、がんがん年号を使っていこう。日付けがわかっていることの価値は資料的には大きいなーと思う…

25歳になった日は埼玉で王子様に会ってきた

4日に、25歳になりました。 なんかこう書くと若く見えるな、というのが最近の感覚で、それはたぶん周りが年上だらけになったからなんだと思う。「青二才です」って自己紹介してるみたいな感じというか、この年齢だけでなにか若気の至りを振りまきながら暮ら…

すき

「すき」ってやつと、「のこしておく」ってことはすごいなぁと思っています。高校生の途中から大学の途中までは、5年間くらい、日記のブログを書いていて、もー誰も知らなくてもいいぼやきとか悩みから、なんだかきらっきらしたうれしさとかまで残っていて。…