読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語のなかをぐるぐる廻る

すきなものをならべていく

お願いだからkindleで分冊売りしないでほしい

漫画のこと

うまく言えないけどめちゃくちゃ嫌だと思ってることがあるので、今日ついに書くことにした。

kindleの分冊売りが嫌いだ!

なぜだと言われると一番自分の中でわかりやすいのは「美しくないから」なのだけど、もしかしてわたしだけの感覚かもしれない。でもとにかく、嫌いだ!!

kindleが生活の中に登場して、わたしはすべての漫画を基本的には電子で買うことにした。もううちには本を増やすスペースはないし、電子なら安くなることもあるし、整理整頓もされてるなんて素晴らしい話はない。そのあたりの利点は 

lebeaujapon.hateblo.jp

を見てもらいたいのだけど、そんな風にうきうき電子漫画ライフを楽しんでいたら、「あれ?」と思うものに出会った。各社電子化のスピードはばらつきがあるとはいえ、その中でもなぜかいつまでもkindle化されないものがあった。欲しいものは電子のページができる前からほしいものリストに入れて電子化されていないか見張っているので見落とすこともない。

それで、トップに戻ってタイトルを検索かけたら、108円に分冊されたkindle本が出てきたのです。

まあ、これ自体は随分前から気付いてたんだけど、いつか通常の1冊分にまとまったものも出ないかな〜、なんて静観してみていて、でもまったくその気配がないから、正直これじゃ一生読まないかもしれない!! という話。

kindleになった以上、むしろ別に紙の本の1巻ずつに分かれている必要性もないわけなのだけど、紙の本が並行して出ている以上、その表紙はほしい。だから、全部を合本してくれとも言わないけど、同じ表紙が4つか5つずらっと並んで、とにかくファイル数が増えて、これが紙の本で5巻くらい行くと20ファイルくらいあって画面を埋め尽くしているみたいなの、とにかく面倒だし効率悪いし美しくないからやめてほしい。

狙いは一応わかるつもりで、108円だったら読んでみようかなっていう試し読み的な入り口を増やせるのかもしれないけど、正直値引きがあって普通に1巻分99円とかザラな電子の市場の中で分冊して1話108円ですって言われても、じゃあ公式サイトの試し読み見るよ! ってなってしまう。美しくないものを持ちたくないんだ!

電子化されないタイトルはもう自分の中でどんどん後回しになっていくように、なぜか個人的にはこの分冊にすごくアレルギーがあるから、これも読まないタイトルになっていく気がする。でも読みたい! けどこれじゃ買わない!

別に分冊自体をやめなくていいんです。お願いだから1冊がまとまったものも出してください!! 講○社さん!!!

 

今のところ上記の状況で読んでないタイトルたち。月子さんとかほんとに楽しみにしてたからつらい。

涙雨とセレナーデ(1)(プチキス)

涙雨とセレナーデ(1)(プチキス)

 
神木兄弟おことわり(1)(分冊版)

神木兄弟おことわり(1)(分冊版)

 
この町がぼくらのセカイ(1) (別冊フレンドコミックス)

この町がぼくらのセカイ(1) (別冊フレンドコミックス)

 

あくまで個人的な恨みなのはわかってるんですよ。でも大事なことだから2回言います。

お願いだから1冊がまとまったものも出してください!!