読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語のなかをぐるぐる廻る

すきなものをならべていく

2015年勝手にドラマランキング

気づいたら4月になってました。遅すぎるけど2015年に見たドラマまとめ。あくまで見た26作品のみですが、勝手にドラマランキング。好きだった順にご紹介。

アイムホーム(4月期/テレビ朝日

テレビ朝日系 木曜ドラマ「アイムホーム」オリジナル・サウンドトラック

事故によって直近5年ほどの記憶をなくした男・家路久。回復後、家に戻り妻と息子と暮らしますが、彼には二人の顔が「仮面」に見えてしまいます。表情も感情も読み取れず戸惑う中、自分の記憶を探っていくと、過去の自分と家族の姿が見えてきて――という物語。手元に残った謎の10本の鍵の束というアイテムがさらに先が気になるように導いてくれて、夢中で見ていました。

個人的にはハッピーエンドバッドエンド関わらず終わり方が作品の良さの何割かを決めると思っていて、この作品はこの1年で見たものの中で結末が一番好きでした。もう一度全部見たいし、誰か信頼している人と一緒に見たい。原作知らなかったけど、読んでみたくなりました。木村拓哉さんと上戸彩さんのことをとっても好きになる。

 

サイレーン(10月期/関西テレビ

f:id:le_beaujapon:20160419121501j:plain

とにかく面白かった! 伏線にも設定にも無理がないのに驚きがあって、よくできた物語という感じだった。メインの松坂桃李さん、木村文乃さん、菜々緒さんの演技の上手さもすごいし、視聴者として嬉しいのはとにかく画面が綺麗だった。殴られていても殺していても綺麗。松坂桃李さんも木村文乃さんも大好き。うっとりしながら見ていたと思う。

結末をもう知っていても、あまりにも好きでまた見たい……。ねえねえ面白いよってまだ見てない人を巻き込んでもう一度にやにやしながら見たい。

 

ゴーストライター(1月期/フジテレビ)

ゴーストライター DVD-BOX

天才と呼ばれる小説家・遠野リサと、夢を諦めて田舎に帰ろうとしていた小説家志望・川原由樹。遠野リサのアシスタントのアルバイトに呼ばれた由樹は少しずつ才能を開花させ、書けなくなったリサは、由樹に書くことを委ねていく――。

何がすごいって、最初から「ゴーストライターになって」と言って世間を欺くみたいな展開ではなくて、少しずつ少しずつふたりの関係性が変わっていって、お互いの意識や立ち位置が、転がるように変化していくところ。脚本と流れとお芝居があまりに美しくてずっと目を離せなかった。悪事に手を染めたなんて意識はなかったのに、いつのまにか引き返せなくなっている。任せてあげてる、からやってもらっている、に変わっている。鮮やかすぎてこんな作品を作れること自体に驚嘆してしまいます。

小説家対世間ではなくて、あくまでふたりの間や、ふたりと関係している人間同士の近距離の感情のやりとりが描かれているのがとても良かった。かなりおすすめ。

ゴーストライター DVD-BOX

ゴーストライター DVD-BOX

 

 

コウノドリ(10月期/TBS)

f:id:le_beaujapon:20160124223117j:plain

綾野剛さん主演の産科医の物語。毎回いろんな事情の妊婦さんが現れてそれをチームが救おうとする構成で、同時に主人公の過去や気持ちが見えてきます。医療モノにあってほしい重みもあって、とても丁寧につくられていて、丁寧に演じられていた印象でした。病院内の確執とか利己的なお医者さんが出てくる話も多いけど、この作品は登場人物みんなを好きになる。ほぼ毎回1話完結なのに次が気になってしまういい作品でした。

なんといっても綾野剛さんがほんとにほんとに素敵すぎる……。「大丈夫ですよ」「頑張りましょうね」って言葉をかける時が多くて、そのにこっとした笑顔に、ただテレビの前で画面を見てるだけでも安心してしまったから、出産時あんな風に笑って言葉をかけてもらったらきっとすごく嬉しいと思った。ピアノを弾く役でもあって、特にカツラをしないで弾いてるシーンは絵になりすぎて素敵すぎて最高でした。映画『ピースオブケイク』のちょっと乱暴な感じもかっこよかったけどこの優しくて奥深い感じもかっこよかった。背格好なのかセクシーさもあって最強だと思う。

松岡茉優さんも山口紗弥加さんもよかったし、吉田羊さんの役もよかった。松岡茉優さんなんでこんなに元気が出るんだろう。かわいい。今一番好きな女優さんのひとりです。赤ちゃんを取り上げたときの「おめでとう〜!」っていう掛け声とか、嬉しいことがあったシーンが、みんないつも本当に嬉しそうで、それがすごく素敵なドラマでした。いっぱい目に涙を浮かべてしまった。

でも、出産は怖くなった!笑 大変そうすぎる。小栗旬さんがシングルファーザーになる役で、会社に保育園から電話がかかってきて商談をダメにして上司からは戦力外通告されて、なんてみてると辛くてしかたなかった。子供産むのってあまりにも大きなことだな。またいつか見たいです。

コウノドリ Blu-ray BOX

コウノドリ Blu-ray BOX

 

 

表参道高校合唱部!(7月期/TBS)

f:id:le_beaujapon:20160117231727j:plain

歌をきっかけに結ばれた両親の離婚危機を救うため、合唱大好きな主人公・香川真琴が高校で合唱部を盛り上げて奮闘する物語。元合唱部としては見ないわけにいかないタイトルで、最初のプロローグで「地球にはハーモニーが必要である」って言われた瞬間もう何かに負けていました。

レベルの高さや上手さでおしてるわけじゃないけれど、1話ずつのクライマックスでハーモニーが鳴るとき一緒に感情も動くように作られてて、1音1音重なるたびに毎回ぼろぼろ泣いてしまった。ポップスとか懐メロとかオリジナルソングとか色々出てくるのが、どの選曲もすばらしくて、人のこころが歌に動くのには理由があるんだなってことを何度も何度も思い出させられました。また、キャスト陣の合唱が、すっごく素直で丁寧な歌い方でめちゃくちゃ素敵で、わたしもこのメンバーと歌ってみたいって思うほど。最後に一瞬だけ出てくる「ここから始まる」っていう曲とかも綺麗で、一瞬しか出ない曲でも完成度を高めるには練習が必要なはずだから、その作り込みのすごさに感激しっぱなしでした。練習の楽しそうな時間まで想像してしまって羨ましくなりました。キャストのことみんな超超好きになった。

志尊淳くんは『5時から9時まで』と印象違いすぎてびっくり。こちらは好青年で嫌味がなくて謙虚で一生懸命という素敵すぎる役どころで安心する笑顔ですごく印象に残りました。あと眼鏡取って変身した萩原みのりさんが可愛かった……。今をときめく若手キャスト陣に加えて城田優さん神田沙也加さんと本気のメンバーだったし、堀内敬子さんも初めて歌を聴いたのだけど響く歌声で素敵だった。

歌の力と脚本の力とキャストの力たぶんすべてによって、学園もののチープさが全然なかったのがすごく好きだった。とにかく心が豊かになる作品。サウンドトラックもスコアも出てるし久々に歌いたいなぁ。

表参道高校合唱部 Blu-ray BOX

表参道高校合唱部 Blu-ray BOX

 
TBS系 金曜ドラマ「表参道高校合唱部! 」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 金曜ドラマ「表参道高校合唱部! 」オリジナル・サウンドトラック

 

 

以下はつづきに。

 

ようこそ、我が家へ(4月期/フジテレビ)

フジテレビ系ドラマ「ようこそ、わが家へ」オリジナル・サウンドトラック

長男・健太が駅のホームでマナーの悪い男を注意した日から、執拗な嫌がらせを受けるようになった倉田家。花壇の花はむしられ、ポストには怪我をした猫が入れられていた。ほぼ白紙に一言だけのファックス、非通知の電話……。悪質なストーカーと戦う家族の物語。

どんどん深まっていく謎にも惹かれたし、キャスト陣に好きな方がいっぱいいたので見ていてとても嬉しかったです。寺尾聰さんすごく格好良かったし、頭のいい役の沢尻エリカさんは特に好き。あと、山口紗弥加さん演じる西沢さんというお父さんの同僚の女性がとても良かった。お母さんはちょっと苦手だったけど、妹・有村架純ちゃんも可愛かったし、それぞれの個性がとっても出ていて、見ていないときもどこかで倉田家のことを想像しちゃうようなパワーがありました。

原作とは全然違うらしくそこはもちろん賛否両論のようだけど、ドラマだけ見るぶんには不自然なところもなく面白かった。こういう緊張感の高いドラマは違和感があるとすぐ集中が切れるけど、一度もなかった。タイトルが出るときに流れる家族写真のシーンがすごく好き。

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)

 

 

アルジャーノンに花束を(4月期/TBS)

f:id:le_beaujapon:20160117000224j:plain

世界で読まれている名作のドラマ化。知的障がい者の主人公が知的能力の向上の薬の臨床試験の被験者になって賢くなる物語。

山下智久さんの演技がとにかくすごくてそれに吸引されっぱなしでした。知的障がい者を演じるのは簡単ではないはずなのに、目がどこを見ているかとか、全然話を聞いていなかったりとか、指先まで使って演技している感じで。とにかくご機嫌だったりパニックになったり、本当にその演技の引力がすごくてずっと圧倒されていました。窪田正孝さんも、昨年すごかった『Nのために』とはまた全然違ったずるくてムカつくところのある役柄で、そこに綺麗にムカつかされてしまって本当にすごかったし、工藤阿須加くんはとってもいい味でかっこよかった。

世界の名作で、しかも本当は外人でってなると、日本を舞台にすることによってチープになったりつじつまがあってなかったりするんじゃないかって怖かったんですが、脚本がすごくよくて、改変も全部スムーズにつながっていて感動しました。お父さんが願いを込めて主人公・咲人に教えた「愛嬌」とじゃんけんをかけた遊びの“あいきょでしょ”とかは原作にはないはずなんだけど、そういう改変箇所が浮かずに登場人物たちの過去や人格形成にきっちりつながっていて。愛を込めて書かれた脚本なんだなぁと思いました。脚本監修野島伸司さんだしさすがすぎた。胸がいっぱいになる作品。

アルジャーノンに花束を Blu-ray BOX

アルジャーノンに花束を Blu-ray BOX

 

 

問題のあるレストラン(1月期/フジテレビ)

問題のあるレストラン Blu-ray BOX

変人、問題のある人ばかりが集まって最高のレストランを営もうとする話。破天荒な真木よう子さん可愛かった。松岡茉優さんも高畑充希さんもこの作品でかなり好きになったし、この中の東出昌大さんのキャラクターも好きだった。菅田将暉くんも出てるし二階堂ふみさんもいるし豪華すぎる……。

何より印象に残ってるのは、少し暗い役で失敗ばかりの二階堂ふみさんが就職面接で、「私は緑です」って言うシーン。セーラームーンごっこをするとき、ピンクや赤ではなく、緑を選ぶ役になる。自分自身がそうだったかというと必ずしもそうではなかった気がするけど、役回りを空気を読んで選択して、自分を惨めにしてしまうことには覚えがある気がする。このドラマは男社会がテーマになっているのだけど、男が出てくる時点で女も出てくるわけで、全てが納得だったわけではなかったけど、興味深いセリフが多かった。

ここにとても素敵に書かれてる。

問題のあるレストラン 1 (河出文庫)
 

 

マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜(4月期/TBS)

f:id:le_beaujapon:20160117002708j:plain

これも名前をなくした女神と比べてあんまり評判を聞かなかったのでそこまで期待してなかったのだけどすごく楽しく見られた。あっちは一難去ってまた一難って感じがぜんぶ主人公にふりかかってて陰険でハラハラしたのだけど、こっちはむしろジャンル分けするなら正統派ヒーローもの。すがすがしい。周りの人のいろんな事情がほぐれていく。ただ、「はっきり言わせていただきます!」っていういわゆる決め台詞的なものが、決め台詞って気づいちゃうとちょっとそこで冷めちゃう感じがして、いいのになぁそんなの作らなくても、って思った。檀れいさん綺麗すぎるし安達祐実さん可愛すぎるし貫地谷しほりさん好きすぎる。

マザー・ゲーム ~彼女たちの階級~ DVD-BOX

マザー・ゲーム ~彼女たちの階級~ DVD-BOX

 

 

遺産争族(10月期/テレビ朝日

遺産争族 DVD-BOX

期待より面白かった作品。 お金持ちの家に婿に行くことになった向井理さんが文字通り家族の遺産争いに巻き込まれていく話。相続のことは身の回りでもちらほら問題を聞いていたのでドラマでしょって馬鹿にできない何かがあった……。「お金がほしいわけじゃない」人も、「あの人があんなにもらうのは許せない」はあったりする。怖い。

嫌な人ばかり出てくるのだけど、それが徹底されていて良かった。最後までみんな嫌な人だった!笑 変な綺麗事みたいにならないほうがリアルでスッキリしたという不思議な後味。

遺産争族 DVD-BOX

遺産争族 DVD-BOX

 

 

民王(7月期/テレビ朝日

民王 Blu-ray BOX

私服とスーツの菅田将暉くんを見られるというとても貴重なドラマでした。わたしは個人的にはあり得る話のほうが好きだけど、SF設定の入ったコメディで、ストーリーもテンポがよくて面白かった。

何より高橋一生さんが最高すぎる……。毒舌っぷりがたまらない。普段は丁寧な物腰なのに表情一つ変えず命令口調になるのが好きすぎた。高橋一生さんの雰囲気が見るたび耳すまの聖司くんそのままで謎の納得をしてしまう。笑

民王 Blu-ray BOX

民王 Blu-ray BOX

 

 

ちゃんぽん食べたか(5月-8月/NHK

決して派手ではないけど、じっくり見たくなる作品だった。菅田将暉くんが割と軽い人か激しい人になりがちなのだけれど、どちらでもない役でとても嬉しかった……。ギターもバイオリンもできてすごい。本郷奏多さんとか、役者さんがみなさん素敵だった。たまにはこういうドラマもいいな。

ちゃんぽん食べたかっ!

ちゃんぽん食べたかっ!

 

 

エイジハラスメント(7月期/テレビ朝日

エイジハラスメント DVD-BOX

バリバリの営業志望で商社に入った主人公が総務に配属されてハラスメントと戦う話。1年目の女の子が男性社員と仲良くなって女性の先輩に嫌われるところとかは物語なのにこっちがハラハラした。話も爽快だし私服に着替える武井咲ちゃんが可愛すぎるし結構面白かったのだけど、やっぱり、総務と営業は全然別物で、総務でやりがいがあることと営業をしたいことは別問題なはずで……と思ってちょっともやもや。

エイジハラスメント DVD-BOX

エイジハラスメント DVD-BOX

 

 

○○妻(1月期/日本テレビ

日本テレビ系 水曜ドラマ ○○妻 オリジナル・サウンドトラック

CMの雰囲気がすごく出てて、どんな想像もつかない秘密を持った妻なんだろうと思って楽しみにしてたのだけど、個人的にはその秘密がそこまで驚くものではなかった気がする。終わり方がもう少し違ってほしかった。◯◯の中に入るのがなんだったのか結局よくわからないのはわたしだけ……?

○○妻 Blu-ray BOX 6枚組

○○妻 Blu-ray BOX 6枚組

 

 

おかしの家(10月期/TBS)

TBS系 テッペン!水ドラ!!「おかしの家」オリジナル・サウンドトラック

「めがね」とかみたいな、日本映画みたいな作品。のんびりとした日常の中で、何かが変わっていく。オダギリジョーさんは相変わらず素敵でした。

とても音楽がよくて、耳に残った。特に好きなのがこれ。すごくいいシーンでいいタイミングで流れる。これ聴くだけで泣きそう。

誰かのまなざし

誰かのまなざし

  • 渡邊 崇
  • サウンドトラック
  • ¥200
おかしの家 DVD-BOX

おかしの家 DVD-BOX

 

 

デート〜恋とはどんなものかしら〜(1月期/フジテレビ)

デート?恋とはどんなものかしら? Blu-ray BOX

テンポもいいし面白かったのだけど、美しいものが見たくて作品を見る気持ちが強いわたしにとっては、杏さんの格好がもったいなさすぎて、あまりテンションが上がらなかった。笑 いや、そういう話なのはわかっているのだけど……!

ここまで恋下手な人ってあまり見たことないけど、このふたりは果たして幸せになるのだろうか。笑 中島裕翔くんの演技がとてもよかった!

 

恋仲(7月期/フジテレビ)

恋仲 Blu-ray BOX

THE青春、という月9。教訓としては、男子ははっきりしましょうということかもしれない。自信がないとかお金がないとか幸せにできるかわからないとか、ほんとそういうの関係ないのだ。

本田翼さんが可愛かった。最終回が一部生放送というチャレンジングな企画があった作品。こんな青春なかったしもうないだろうなー!

恋仲 Blu-ray BOX

恋仲 Blu-ray BOX

 

 

サムライせんせい(10月期/テレビ朝日

サムライせんせい Blu-ray BOX

神木隆之介くんがチャラい坂本龍馬をやってるのが最高でした。「えっマジで!?」「あんなの薩長同盟に比べたら楽勝っしょ〜」って言っちゃう。軽い。それがすべて。

サムライせんせい Blu-ray BOX

サムライせんせい Blu-ray BOX

 

 

5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~(10月期/フジテレビ)

5→9(5時から9時まで)~私に恋したお坊さん~ Blu-ray BOX

キラキラ女子!恋!な月9。石原さとみさんがとにかく可愛かった。可愛かった。原作未読で見たので、案外あっさりと恋愛になったので驚いた。古川雄輝さんが脳内ポイズンベリーに続いて少女漫画力を発揮していた作品。

 

ホテルコンシェルジュ(7月期/TBS)

ホテルコンシェルジュ  Blu-ray BOX

ドジだけど熱意のあるドタバタ走ってる女の子が周りにいっぱい助けられながらも成長していくお話。三浦翔平さんがかっこよかった。個人的には小関裕太さんが好きなので見られて嬉しかった!

ホテルコンシェルジュ  Blu-ray BOX

ホテルコンシェルジュ Blu-ray BOX

 

 

セカンド・ラブ(2月-3月/テレビ朝日

テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ「セカンド・ラブ」オリジナルサウンドトラック

とにかく亀梨さんがセクシーで深田恭子さんが可愛くて魅力的で、それだけでぺろっと見られてしまうドラマでした。生きる世界が違うのに惹かれるって、昔ながらのベタな設定だけど、切なかったな。

セカンド・ラブ  Blu-ray BOX

セカンド・ラブ  Blu-ray BOX

 

 

天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-(4月期/テレビ朝日

天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-DVD-BOX

正反対のふたりがタッグを組んで事件を解決する話。8話の画家の人の話が一番よかった、これだけ泣いてしまった。

 

別れたら好きな人(9月-11月/東海テレビ

別れたら好きな人 オリジナル・サウンドトラック

ピースの綾部さんが出たことで話題になった昼ドラ。昼ドラなんて初めてちゃんと見た。くっつくだのくっつかないだの、邪魔が入ったりなんだりとずっと繰り返してる話なのだけど、そのベッタベタなコメディっぷりはなんだか安心できてよかった。綾部さん、めちゃくちゃはまり役だったけど、もっと色気のある役やってみてほしいな。

 

学校のカイダン(1月期/日本テレビ

日本テレビ系 土曜ドラマ 学校のカイダン オリジナル・サウンドトラック

神木隆之介さんが怪しい青年役としてでてくる。スピーチでみんなの心を動かしていくという話だったのだけど、そのスピーチが視聴者ごと感動させるようなものじゃないとちょっと説得力が落ちてしまう気がする。広瀬すずさん、これが初めてちゃんと見た作品だったけど可愛かった。

 

 

途中まで見たのは、『ドS刑事』『ラーメン大好き小泉さん』『いつかティファニーに朝食を』。 

見たかったのは、松岡茉優さんの『She』。いつか見たい。もう2016年4月クールが始まってるから、早くいろいろ見なくては!